So-net無料ブログ作成
広告スペース

鍵のかかった部屋 本 最終回

鍵のかかった部屋が最終回です。
これからは本を読んで、
楽しみましょう!
【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)


ストーリー
大手警備会社に勤める榎本径(大野智)は、
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で、
鍵や錠前等のセキュリティ研究に没頭する日々を送っていました。
そんなある日、
銀行の重厚な金庫室の扉を、
いとも簡単に解錠する榎本の姿を目の当たりにした弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)は、
榎本に密室事件の調査依頼をする様になります。
セキュリティシステムに関する膨大な知識と鋭い洞察力をもつ榎本は、
完全犯罪と思われた難事件の解決への糸口を、
密室を破る事で見出していきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

あらすじ 6月25日放送分(最終回)
今期一番人気の番組が最終回です。
榎本(大野智)が会社社長・穎原(佐々木勝彦)殺害容疑で警察に連行され、
芹沢(佐藤浩市)と純子(戸田恵梨香)は、
2人で穎原が殺害された密室事件を解決しようとします。
そこに、専務の久永(中丸新将)が、
社長を殺したかもしれないと自供したとの連絡が入り、
榎本は釈放されます。
しかし、純子は久永が睡眠障害で穎原を殺してしまったとは思えません。
榎本は、警察に榎本と穎原の過去を暴く密告電話をした人物が犯人だと確信します。
事件を調べる為、
榎本はビルの窓拭き中に穎原の遺体を発見したという佐藤(玉木宏)を訪ねます。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

鍵のかかった部屋 本 第11話

鍵のかかった部屋の本を読んで、
ストーリーを先取りです。
【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)


ストーリー
大手警備会社に勤める榎本径(大野智)は、
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で、
鍵や錠前等のセキュリティ研究に没頭する日々を送っていました。
そんなある日、
銀行の重厚な金庫室の扉を、
いとも簡単に解錠する榎本の姿を目の当たりにした弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)は、
榎本に密室事件の調査依頼をする様になります。
セキュリティシステムに関する膨大な知識と鋭い洞察力をもつ榎本は、
完全犯罪と思われた難事件の解決への糸口を、
密室を破る事で見出していきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

番組内容 6月25日放送分(第11話)
榎本径(大野智)が不在の中、
青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)は事件の検証を行います。
そして、榎本は犯人ではない、
と純子が断言した時、
榎本が釈放されたと連絡が入ります。
専務の久永(中丸新将)が犯行を自認したからでした。
拘置所で純子と接見した久永は、
睡眠中の無意識の内に社長を殺害したのかもしれない、
と弱気になっていました。
その後、榎本は、
副社長の穎原(えばら)雅樹(鈴木一真)らに、
社長が狙撃事件を自作自演したのは、
社長室に隠した何かを守る為、
窓を防弾ガラスに交換させたかったからだろう、と話します。
榎本は、自分の事を通報した犯人が自分と社長との因縁を知ったのは、
社長室での純子との会話を盗聴していたからだと推測します。
そんな事が可能な人物は誰か、
考えを巡らせた榎本は、
第一発見者の窓拭きのスタッフ・佐藤学(玉木宏)に会いたいと、
雅樹に申し出ました。
やがて榎本と純子の前に佐藤がやってきます。
純子は佐藤に、
社長が倒れていた場所を尋ねました。
佐藤がキャビネットの方を指すと、
榎本は窓の外からだとそこは見えないはずだと指摘します。
佐藤は「ゴンドラが上がった時に見えた」と証言しました。
そんなとき芹沢からの電話で純子が退室します。
榎本と2人きりになった佐藤は、
社長室にいる違和感を口にしました。
自分はガラス越しに眺める事しかできない存在だ、
と話す佐藤。
そして、あなたも自分と同じ側の人間だろう、
と榎本の様子をうかがい…。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

鍵のかかった部屋 本 第10話

鍵のかかった部屋の本を読んで、
ストーリーを先取りです。
【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)


ストーリー
大手警備会社に勤める榎本径(大野智)は、
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で、
鍵や錠前等のセキュリティ研究に没頭する日々を送っていました。
そんなある日、
銀行の重厚な金庫室の扉を、
いとも簡単に解錠する榎本の姿を目の当たりにした弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)は、
榎本に密室事件の調査依頼をする様になります。
セキュリティシステムに関する膨大な知識と鋭い洞察力をもつ榎本は、
完全犯罪と思われた難事件の解決への糸口を、
密室を破る事で見出していきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

番組内容 6月18日放送分(第10話)
榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)、芹沢豪(佐藤浩市)と共に、
芹沢が顧問弁護を務める介護サービス会社「ベイリーフ」にやってきます。
同社の社長室や役員室が入る会社最上階の、
セキュリティー強化を依頼されたのでした。
社内を調査した榎本は、
社長の穎原昭造(佐々木勝彦)らに必要なシステムを説明、
後日、工事が行われる事になりました。
ところが数日後、
榎本が工事にやってくると、
穎原が社長室で死んでいました。
連絡を受け駆け付けた純子と芹沢に、
穎原の甥で副社長の穎原雅樹(鈴木一真)は、
穎原の死因が頭部打撲による脳出血である事、
社長室が密室だった事を明かしました。
刑事の萬田(丸山智己)は、
社長室に唯一入出可能だったという理由で、
専務の久永(中丸新将)を警察署に連行します。
しかし、久永が犯行を否認した為、
芹沢は榎本に事件の調査を依頼しました。
榎本が検証を続ける間、
純子と芹沢も事件について考察を重ねました。
そんなふたりを、
ボロボロのスニーカーを履いた男が付け狙っていました。
やがて、何かに気づいた榎本が、
雅樹らにその事実について説明を始めた時、
刑事の鴻野(宇梶剛士)が入ってきました。
さらに、窓の外には、
掃除用のゴンドラに乗った清掃会社スタッフの佐藤学(玉木宏)が現れます。
上昇するゴンドラから一瞬見えた学は、
あのボロボロのスニーカーを履いていました。
榎本と佐藤の視線が交錯、
この後、榎本は窮地を迎える事になり…。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

鍵のかかった部屋 本 第9話

鍵のかかった部屋の本を読んで、
ストーリーを先取りです。
【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)


ストーリー
大手警備会社に勤める榎本径(大野智)は、
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で、
鍵や錠前等のセキュリティ研究に没頭する日々を送っていました。
そんなある日、
銀行の重厚な金庫室の扉を、
いとも簡単に解錠する榎本の姿を目の当たりにした弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)は、
榎本に密室事件の調査依頼をする様になります。
セキュリティシステムに関する膨大な知識と鋭い洞察力をもつ榎本は、
完全犯罪と思われた難事件の解決への糸口を、
密室を破る事で見出していきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

番組内容 6月11日放送分(第9話)
榎本径(大野智)は、
とある貿易会社の事務所で厳重な鍵と防犯カメラを設置していました。
同社長室では、
榎本の紹介で法律相談を依頼された青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)が、
社長・富樫(岩松了)と対面中でした。
貿易会社社長とは思えない富樫のいかつい風貌に、
芹沢は不安を感じます。
取締役・野々垣(哀川翔)が、
榎本に知り合いのように声をかける様子に驚いた芹沢が聞くと、
3日前に会社で副社長が眉間を撃たれて死亡する事件が起き、
壊れたドアの鍵を直す為派遣されたのだといいます。
警察は、事件を自殺と他殺の両方から調べていましたが、
榎本は、自殺ならこめかみを撃ち抜くのが自然だと話します。
他殺の場合の容疑者は、
八田(鈴木亮平)という人物でした。
八田は事件当時、
別の部屋にいましたが、
銃声を聞き副社長室に走ると副社長が死んでいたと証言しました。
数日後、
野々垣は事務所から帰ろうと犬山(佐藤祐基)に車を玄関に回すよう命じると、
その夜の電話番を担当する八田を呼び止めました。
その後、
車を回して煙草を吸いながら待っていた犬山から、
禁煙中の野々垣が「一本くれ」、
と吸い始めました。
同僚の坂口(高杉亘)は「さっさと乗れ」と催促するが…と、
その時、事務所から銃声が響きました。
中には八田がいるはずですが、
中から施錠され開きません。
そこで、榎本が呼ばれ鍵を開ける事になります。
室内には変わり果てた姿となった八田とそばには銃が…。
それを見た榎本は…。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

鍵のかかった部屋 本 第8話

鍵のかかった部屋の本を読んで、
ストーリーを先取りです。
【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)


ストーリー
大手警備会社に勤める榎本径(大野智)は、
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で、
鍵や錠前等のセキュリティ研究に没頭する日々を送っていました。
そんなある日、
銀行の重厚な金庫室の扉を、
いとも簡単に解錠する榎本の姿を目の当たりにした弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)は、
榎本に密室事件の調査依頼をする様になります。
セキュリティシステムに関する膨大な知識と鋭い洞察力をもつ榎本は、
完全犯罪と思われた難事件の解決への糸口を、
密室を破る事で見出していきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

あらすじ 6月4日放送分(第8話)
芹沢(佐藤浩市)は、
タレントの友香(志田未来)から密室事件の調査を頼まれます。
友香の叔母で漫画家の文恵が仕事場で不審死したが、
酔って転倒した際に頭に棚の置物が落ちた事故だと、
警察は断定したといいます。
榎本(大野智)が調べると、
窓は厳重にロックされていました。
玄関の合鍵は、
アシスタントの理佳子(MEGUMI)と麻美(岩佐真悠子)が持っていますが、
玄関には文恵以外には必ず吠える犬がいて、
いわゆる密室状態でした。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © 最新ドラマ情報 All Rights Reserved.
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。