So-net無料ブログ作成
広告スペース

Wの悲劇 松下由樹 4話

Wの悲劇第4話目の松下由樹は? 
【送料無料】Wの悲劇新装版

【送料無料】Wの悲劇新装版
価格:660円(税込、送料別)


一条春生(41)・・・松下由樹
元・ダンサーで現在はさつきの働く店の雇われオーナーです。
出役として華やかな人生を夢見ていましたが、
夢は叶わず今は裏ぶれた生活をしています。
さつきの美貌と秘めた天性の「華」に目をつけていましたが、
ある時(摩子とさつきの入れ替わり後、特に)、
その魅力に惹きつけられます。
地上に降りた摩子を導き、
自分の過去の夢を肩代わりさせようと、
マネージャー的役割を果たしていきますが、
やがて、大きな疑惑と思惑の渦に巻き込まれてゆく事になります。

番組内容 5月17日放送分(第4話)
『わたし、おじいさまを殺してしまった…』
和辻家の面々は「自首をする」というさつきの言葉を制し、
与兵衛(寺田農)が強盗に殺されたかのように工作するといいます。
すべては和辻家の地位を守る為の策でした。
アリバイを作る為、
さつきはひとり東京へ向かいます。
そして、与兵衛の死亡と、
事件の隠蔽が始まります!
(YAHOOテレビGUIDEより)

nice!(0)  トラックバック(0) 

Wの悲劇 松下由樹

Wの悲劇 松下由樹
【送料無料】Wの悲劇新装版

【送料無料】Wの悲劇新装版
価格:660円(税込、送料別)


一条春生(41)・・・松下由樹
元・ダンサーで現在はさつきの働く店の雇われオーナーです。
出役として華やかな人生を夢見ていましたが、
夢は叶わず今は裏ぶれた生活をしています。
さつきの美貌と秘めた天性の「華」に目をつけていましたが、
ある時(摩子とさつきの入れ替わり後、特に)、
その魅力に惹きつけられます。
地上に降りた摩子を導き、
自分の過去の夢を肩代わりさせようと、
マネージャー的役割を果たしていきますが、
やがて、大きな疑惑と思惑の渦に巻き込まれてゆく事になります。
nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © 最新ドラマ情報 All Rights Reserved.
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。