So-net無料ブログ作成
広告スペース

三毛猫ホームズの推理 相葉雅紀 第6話

三毛猫ホームズの推理 主演は嵐の相葉雅紀
第6話はどうなるでしょうか?
彼が出演しているということは、
主題歌はもちろん嵐です。

見どころ 5月19日放送分(第6話)
ある日、義太郎(相葉雅紀)が食事をしていたレストランに、
突然、弾丸が飛び込んできた事で始まった今回の事件。
被害者の出身地や犯行の凶器と、
奇妙に連鎖する殺人事件を刑事生活最後の事件として追っていた義太郎でしたが、
辞職の日が迫り、
ついに捜査から外される事になります。
そして、共に捜査をしていた津川旬子(吉瀬美智子)に対しては、
結婚を決意したその瞬間に姿を消されてしまい、
絶望の淵に立たされてしまう義太郎。
そんな義太郎を想い、
片山一家でいつもの様に捜査会議を始めるヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)は、
義太郎の気持ちを台無しにした旬子が、
事件のカギを握っているのではないかと疑いを強めます。
しかし、義太郎は「旬子さんが犯人だとは思えない」と旬子への思いを引きずり、
一人部屋に閉じこもってしまいます。
すると、見かねたホームズの化身(マツコ・デラックス)が義太郎の前に現れて、
容疑者・久保山(赤木伸輔)と被害者達の共通の出身地である八王子市へ向かうよう、
義太郎の尻を叩くのでした。
フーガのように絡み合う事件と片山の恋心、
果たしてその行方は――!
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 

三毛猫ホームズの推理 相葉雅紀 第4話

三毛猫ホームズの推理 主演は嵐の相葉雅紀
第4話はどうなるでしょうか?
彼が出演しているということは、
主題歌はもちろん嵐です。

あらすじ 5月5日放送分(第4話)
犯人だと思われていた当主・英哉(榎木孝明)も殺され、
義太郎(相葉雅紀)の立場はありません。
さらに、次男・紳也(細田よしひこ)が弓矢で襲撃されて脚を負傷します。
次女・圭子(加藤あい)が処置に当たる中、
紳也はその場にいない長男・和哉(山口馬木也)の犯行だと断言します。
そして、義太郎が和哉の部屋のパソコンに、
犯行を告白する遺書を発見した矢先、
和哉が転落死を遂げます。
しかし、ヒロシ(藤木直人)は遺書の偽装を見抜きます。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 

三毛猫ホームズの推理 相葉雅紀 第3話

三毛猫ホームズの推理 主演は嵐の相葉雅紀
第3話はどうなるでしょうか?
彼が出演しているということは、
主題歌はもちろん嵐です。
嵐/Face Down(通常盤)(CD)

嵐/Face Down(通常盤)(CD)
価格:1,000円(税込、送料別)


見どころ 4月28日放送分(第3話)
ホームズの力で指名手配犯を逮捕し、
警察から表彰された義太郎(相葉雅紀)は、
栗原(石坂浩二)からのご褒美と称して、
中世ヨーロッパ風の古城へ招待されます。
ウキウキと旅の支度をしていると、
ヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)から、
その古城への招待は栗原の知人であり財閥の社長・永江和哉(山口馬木也)と、
その一家の警護をする事が目的だと告げられ驚く義太郎。
しかも二人の兄妹と石津刑事(大倉忠義)も同行する事になります。
城へ到着すると、
何やら不穏な空気の中から和哉の父・英哉(榎木孝明)が現れ、
今回永江家の一同を集めた理由は、
2年前に英哉の婚約者・智美(春日井静奈)が、
殺された事件の犯人を探し出す為だと語ります。
勿論、身に覚えは無いという永江家の一同。
戸惑う義太郎はいつもの様にホームズに頼ろうと助けを求めますが、
なぜか不機嫌なホームズは、
全く義太郎の言う事を聞いてくれません。
そんな中、永江家の一人有江(北川弘美)が、
死体で発見されてしまいます・・・。
そして同時に一本しかない城までの道が爆発によって塞がれ、
完全に孤立してしまう義太郎達。
古城で起こる殺人事件を義太郎は解決できるのか?
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(1)  トラックバック(0) 

三毛猫ホームズの推理 相葉雅紀 第2話

三毛猫ホームズの推理 主演は嵐の相葉雅紀
第2話はどうなるでしょうか?
彼が出演しているということは、
主題歌はもちろん嵐です。
嵐/Face Down(通常盤)(CD)

嵐/Face Down(通常盤)(CD)
価格:1,000円(税込、送料別)


見どころ 4月21日放送分(第2話)
晴美(大政絢)の強烈な勧めにより、
女性恐怖症克服の為なぜか?恋愛セミナーを受講する事になった義太郎(相葉雅紀)が、
講師の山室(平沼紀久)の授業を受けていると、
セミナーのDVDが流れる暗がりの中、
突然悲鳴が聞こえます。
駆けつけるとそこには、
山室の刺殺体がありました。
石津刑事(大倉忠義)と共に受講者名簿と教室に居た人間を照合しますが、
ただ一人“金崎沢子”という名前の受講者が見つかりません。
調べると金崎沢子という名の女性は、
2年前に自殺をしていた事が判明します。
幽霊恐怖症の義太郎は、
死んだはずの沢子の亡霊が現れたと考えて震えるばかり。
そんな時、栗原(石坂浩二)から任され、
沢子の妹・涼子(瀧本美織)に話を聞く事になった義太郎。
そこで沢子が生前何者かに苦しめられていたという情報を聞き、
亡霊による殺人であるという思いを更に強くしてしまいます。
(YAHOOテレビGUIDEより)
nice!(0)  トラックバック(0) 

三毛猫ホームズの推理 相葉雅紀

三毛猫ホームズの推理 嵐の相葉雅紀
彼が出演しているということは、
主題歌はもちろん嵐です。
嵐/Face Down(通常盤)(CD)

嵐/Face Down(通常盤)(CD)
価格:1,000円(税込、送料別)


片山義太郎(相葉雅紀)は、
警視庁捜査一課の刑事です。
自分は性格的に刑事に向いていないと嘆きながら、
うだつの上がらない日々を過ごしていました。
ある日、捜査一課の栗原課長に命じられ、
女子大を捜査する事になります。
学内の風紀の調査を始めますが、
女性恐怖症ゆえフラフラになってしまいます。
カフェテリアから女子寮を見張っていると、
寮内でボヤ騒ぎが発生します。
片山は慌てて駆けつけ消火活動を始めますが、
生徒と衝突し、失神してしまいます。
目を覚ましてカフェテリアに戻ると、
扉には鍵が掛かっていました。
翌日、片山はそのカフェテリアで昨夜、
学部長が殺害された事を知ります。
頭を悩ませる片山の前に、
1匹の三毛猫が突然現れて、
何かを知らせようとします。
(YAHOOテレビGUIDEより)

nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © 最新ドラマ情報 All Rights Reserved.
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。