So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

妖怪人間ベム あらすじ 5話

妖怪人間ベムのあらすじ5話目を掲載。

見どころ 11月19日放送分(第5話)
ベム(亀梨和也)達が探している写真の男は、
緒方(あがた森魚)の祖先の
緒方晋作(柄本明)という生物学者でした。
ようやく人間になる方法が見つかるかもしれない――
ベム達は淡い期待を抱き、
かつて晋作が研究所にしていた場所へと向かいます。
だがそこにベム達の妖怪の時の姿を見てしまった夏目(北村一輝)が現れます。
ベムは夏目に自分達の素性を話し、
姿を消してしまいます。
茫然としたまま帰宅した夏目は、
優衣の言葉で目を覚まします。
ベム達は良い心を持ち、
良い行いをする「人」だったのです。
それなのに恐ろしげな見た目に惑わされてしまうなんて……。
夏目は去りゆくベム達を引止めようと走り出しますが、
そこに警官を襲う連続事件の犯人が立ちはだかり――!?
(YAHOOテレビGUIDEより)

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © 最新ドラマ情報 All Rights Reserved.
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。