So-net無料ブログ作成
広告スペース

松嶋菜々子 ドラマ 家政婦のミタ

松嶋菜々子主演のドラマ「家政婦のミタ」
第3話目の内容はこちらです

妻・凪子の死が自殺だということを
子供たちにずっと隠しておこうと決めた恵一(長谷川博己)は、
三田(松嶋菜々子)に凪子の遺書と離婚届を燃やしてほしいと頼みます。
三田が火を点けようとしたそのとき、
結(忽那汐里)が現れます。
恵一と三田のやりとりを聞いていた結は、
凪子の死の真相を知ってしまったのだでした。
結に責められた恵一は、
自分が会社の部下と不倫をして凪子に離婚を切り出し、
凪子から遺書を渡されていたと打ち明けます。
結は衝撃を受け、激しく怒りをぶつけます。
精神的に不安定になった結は、
学校で男子にからかわれてケンカ騒ぎを起こしてしまします。
心配したうらら(相武紗季)が話を聞こうとしますが、
結は口を閉ざしてしまいます。
自分の気持ちを誰にも話すことができず苦しむ結は三田に、
恵一の会社に行って不倫相手について探ってきてほしいと頼みます。
しかし、三田は「明日は休日だから」
という理由でその頼みを断ってしまいます。
翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は、
謎めいた三田の正体が気になり、
知りたくてたまりません。
3人は家政婦紹介所に晴海(白川由美)を訪ねて三田のことを聞くが、
教えてもらえません。
その代わりに晴海は「もうすぐ三田が来るから本人に聞けばいい」といいます。
自分たちのしていることが三田に知られてはいけないと思った3人は、
あわてて隠れます。
まもなく三田がやってきて、
晴海に金を渡してすぐに立ち去ってしまいます。
3人は、三田を尾行することにしました。
すると、三田が向かったのは、意外な場所だったのです。
結は、恵一の携帯電話の履歴を見て、
美枝(野波麻帆)が不倫相手だと突き止めます。
結は意を決して恵一の会社に行き、
美枝と会います。
そして、凪子の遺書と離婚届を突き付け…。
(YAHOOテレビGUIDEより)

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © 最新ドラマ情報 All Rights Reserved.
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。